初めからエロい女をターゲットにして口説くのが早い!

エロい女を狙うのがナンパ成功の近道!

日本のアダルトコンテンツの中で、「ギャルと人妻」はその言葉が1つのジャンルとなって巨大エロ市場を作り上げる程、男達にとってエロの象徴的な存在になっている。

 

少し前にはOLが良い線を行っていたのだが、残念ながらOL系は現在さほど需要がない。

 

つまり、OLと呼ばれる女性に魅力を感じなくなっている男性が多いと言う事だ。

 

何故だろうか?答えは簡単である。

 

最近は政府が「男女平等」女も社会に出て働くのが当たり前と言うイメージ戦略を行っているからだ。

 

当然、OLの中にも男並みに仕事が出来る女性が現れてくる。仕事が出来る女性に男は惚れるだろうか?間違い無く惚れない。バリバリに仕事が出来る女性は、男にとって嫉妬以外の何物でもないからだ。

 

だからOLは一般的にエロの対象外になってしまったのだ。

 

ギャルと人妻はその反動で益々エロいと言うイメージが強くなった。

 

それでは、人妻とギャルを比べるとどちらがエロいと言えるだろうか?これはかなり難しい判断だ。

 

まず季節を考えるべき。ギャルと言えば夏だ。日焼けした肌、大胆な水着と海。これだけでもエロい。そこへ、ビッチやヤリマンの言葉が付けば夏は圧倒的にギャルがエロい事に気付くだろう。

 

人妻は年間を通じて、平均的にエロいと言えるだろう。ある意味ブレない鉄板的なエロスを感じる。

 

全体的に見れば、ギャルもそこそこ良い位置まできているが、人妻や熟女ほどの安定感はない。

 

つまり、人妻と熟女が最強のエロい女と言う事になる。

 

私はギャルの後一押しのエロさを今年は期待している。黒ギャルブーム的な爆発的パワーを見せて欲しいのだ。

 

夏は目前だ。街中、特に渋谷や新宿、池袋にはもう露出度と高いギャル達が男を誘うかの様に、エロい腰付きで練り歩いている。

 

今年こそはエロギャルの伝説的な活躍に期待したい!